7月7日 揺れるボブ

No.60  揺れるボブ

今日はちょっと面白いことを書きます。
まあ 持論ですので間違っていたらごめんなさい。

では 言い切ります。

男性は揺れるモノに魅かれる

いわゆる男ウケですね。

さて考えてみましょう。

例えば
ショートよりロングヘアー

ウェーブであればユルいものからストレート

パンツスタイルよりスカート

パンツスタイルならよりスキニーなもの

揺れるネックレス 揺れるピアス

太いより細い

くびれのあるデザイン

くびれというとこでは、ギターやバイクもそうですよね

他にも男性が大好きで揺れるものがありますね笑
まだまだ沢山ありますが

どうです?思いあたりません?

逆にそこから外れたデザインに女性は

可愛いーー!!とか、カッコイイとかなりますよね。
ショート マッシュルーム ボブ ハードパーマ ウェーブ 刈り上げ
丸い形=可愛い   力強いライン=男に媚びない


このへんは面白いのでまた書きますが


例えば こちらのお客様。ボブスタイルを女性らしく柔らかくしてみました



段のあまり入ってないボブなんですが
長さの設定とカラーリング  毛先の軽さで
柔らかく 揺れるけど
ワーキングママさんの柔らかくちょっと力強くもある  そんなイメージのスタイルです。
とてもお似合いになっていますよね?



では おまけの実験です

見て感じて下さい。

シップのマスコットキャラクターのアイコさん
↑力強いデザインです(女性ウケ)
前髪が伸びて 毛先を巻いています(少し男ウケ)
↑酔っ払った店長にザラの看板の前に立たされるアイコさん

線を細く 揺れる感じにしますよ〜


ね?  (男ウケ)

面白いですよね〜

こういった視点でヘアーデザインを決定するのも、また面白いものです。

例えば、彼氏が欲しいとか彼女が欲しいとか
ご相談下さいね笑






今日のお休みは スタッフとヘアーショーに行ってきます。
沢山吸収してきてお客様に還元いたします!!


江東区北砂4-1-14 ヘアーシップリボーン美容室
03-3699-0664











江東区北砂砂町銀座 ちょっと変えたいあなたのために hair SHIP reborn 美容師 相澤一也のブログ

東京江東区北砂にある hair SHIP reborn(ヘアーシップリボーン)店長 美容師歴23年 自身も癌患者の家族であり、癌を経験しました。同じ病気の方に何かお手伝いできることはないかと考えていました。 オーダーウィッグ、ヘアードネーション、七五三の新日本髪、超オーガニックのハナヘナ、も行っております 特技はヘアーを通してあなたを笑顔にさせること 気になる情報は上のバナーからお探しください

0コメント

  • 1000 / 1000