8月30日 ギザギザ前髪を切ってみよう!

おはようございます
江東区北砂アリオから徒歩5分
ヘアーシップリボーン相澤です。

今日は読者の方からの質問にお答えいたします。


町でよく見る ギザギザな前髪のあの子


あれってどうやってるの?


言葉より実践
それでは 実際に切ってみますね。






↑なんだか隅っこの方で自分で前髪を切っていた スタッフ櫻田を捕まえてきました。




まずは  薄〜く取ります。


アーティスト気分全開で

↑これぐらいギザギザに   
ここは上が被るので短くて大丈夫です。

そうしたら また上を少し取って〜




↑重ねます。  
少しずらして  適当に

そうしたらまた少し重ねて

↑あれ?ギザギザが少ない

そうです。 上の毛は重ねながら少しづつ普通のラインで切るのです。




↑最後の部分は眉毛ぐらい

最初の劇短前髪はどこかに行ってしまいましたね。
これで良いんですよ〜



仕上がりは

↑短くなったね〜
毛先の柔らかさがいいね!

ぐらいの感想ですが、髪を動かすと

↑ホイ来た!! 
虫食いギザギザバングス(前髪)

↑動くたびに表情の変わる2Wayバングス

彼女の場合は ヘアカラーリングにも秘密があります↓




↑簡単で変化のパワーは絶大なので勇気がある方は是非チャレンジしてみてくださいね〜

難易度は★★☆☆☆



*この前髪カットはこの時にノブの兄貴に教えてもらったものです

それでは日曜日も行ってみましょう!



あ!まつげダニって知ってますか?
まつげのことならなんでも聞いて下さい!



江東区北砂4-1-14
ヘアーシップリボーン
03-3699-0664






江東区北砂砂町銀座 ちょっと変えたいあなたのために hair SHIP reborn 美容師 相澤一也のブログ

東京江東区北砂にある hair SHIP reborn(ヘアーシップリボーン)店長 美容師歴23年 自身も癌患者の家族であり、癌を経験しました。同じ病気の方に何かお手伝いできることはないかと考えていました。 オーダーウィッグ、ヘアードネーション、七五三の新日本髪、超オーガニックのハナヘナ、も行っております 特技はヘアーを通してあなたを笑顔にさせること 気になる情報は上のバナーからお探しください

0コメント

  • 1000 / 1000