乳がんと美容師

おはようございます

江東区北砂砂町銀座商店街の美容室 相澤です


突然ですが、みなさんは乳がん検診に行かれていますか?


女性のお客様が男性の美容師に自分が乳がんのサバイバーであることをカミングアウトすることは殆ど無いと思います。

しかしシップにいらっしゃるお客様や知り合いは、僕が部位は違いますが同じ病気に罹ったことを知るとみなさん教えて下さります。

いつも経過観察の恐怖を笑いあっています。

がんサバイバー同士はお互いの前向きな姿勢を盗みあい、そして明日に向かうのです。

乳がんを患った方を今頭に思い浮かべただけで8人 そのうち2人の方は最近手術を

そして今回もお客様であり 友人でもある方が
この病気と闘うことになりました。

抗ガン剤を使用した際の脱毛についてや入院生活、リハビリなど色々と相談を受け

わからないことは、治療のイメージが近いお客様に相談(この方は脱毛時に僕がウィッグをカットさせていただきました)
詳しく教えていただき、いつでも相談してねと言っていただきました。


一緒に闘う(サポートする)ためにはまず相手を知ることから

↑この方が病院からもらってきた冊子をお借りして読んでいると
(僕の部位では、こんな冊子はなかったのでいかに乳がんの方が多いのかがわかります)


↑乳がんの仕組み ステージやホルモン治療、治療方法、リハビリテーションなどが詳しく書いてありました


↑僕も首の右側のリンパ腺は全て無いので
顔の右側は凄く浮腫みます。
術後半年は肩も上がりずらかった。
女性の筋力で脇の下のリンパ腺まで取った場合どれぐらい辛いのかは容易に想像出来ます。

再発、転移のページを見ていて
これに関しては他人事ではなく、でもどこかで触れないように逃げていた自分を思い出し 
ブルーになってページをめくっていると

この言葉を見て涙が出て来てしまいました。

その友人が

アイザワちゃーん!ガン友になっちったよ〜!

と明るくメッセージを送って来てくれるまでの間に、どれだけの心の葛藤があったか僕にはわかりますから。

大丈夫!乳がんは治る病気です!


僕は美容師として

患者の家族として、そして患者として

同じ病気の方達に何が出来るのかを考えて

実行に移して行きます。

それが入院中にベッドの中で考えた退院したらやりたいことのひとつでもあるのです。


乳がんは治る病気です。と書きましたが

それは遠隔転移の無い場合です。転移のある場合は付き合っていく病気になるようです。

今気づいたのですが最初に紹介した8人の方達はみなさん30代40代で発症しています。

30、40代の忙しい世代のみなさん

がんは早期発見出来れば助かります。

是非検診を受けてくださいね


下のタイトルからトップ画面に行き、右上のメニューの中に僕の闘病記のリンクを貼っておきました。
同じ病気のみなさん!明るく行きましょうね。


江東区北砂4-1-14-2f
ヘアーシップリボーン
0336990664


江東区北砂砂町銀座 ちょっと変えたいあなたのために hair SHIP reborn 美容師 相澤一也のブログ

東京江東区北砂にある hair SHIP reborn(ヘアーシップリボーン)店長 美容師歴23年 自身も癌患者の家族であり、癌を経験しました。同じ病気の方に何かお手伝いできることはないかと考えていました。 オーダーウィッグ、ヘアードネーション、七五三の新日本髪、超オーガニックのハナヘナ、も行っております 特技はヘアーを通してあなたを笑顔にさせること 気になる情報は上のバナーからお探しください

0コメント

  • 1000 / 1000